お知らせ

動画配信「コロナ後の消費はどう動くか」(~12/31まで)

2021年9月6日

「コロナ後の消費はどう動くか」
 ~コロナ禍の中で変化してきた消費スタイルに対応するには~

▼リアルな実店舗を持っている、大・中小企業にとって、コロナ禍で変わってきた消費行動にどう対応するべきかは切実な問題です。
▼今回は、通販評論家であり、消費者目線のマーケティング支援を行う(有)スタイルビズの村山らむね様を招いて、お話を伺います。
▼数々の企業支援のご経験などを踏まえ、コロナ禍以前と、今後と、リアルな実店舗での購買行動がどのように変わっていくかについてお話をいただきます。
▼ぜひご視聴ください。(配信は9/16にライブで行いますが、その後も視聴できます)

講師:有限会社スタイルビズ 代表取締役 村山らむね 氏

以下、ライブ配信版をご覧いただくことができます。(~12/31まで)
 

※大きな画面で見る場合は、画面右下の「YouTube」ロゴをクリックしていただいて、youtube.comでご覧ください。
※配付資料については、商連かながわ事務局から送付しますので、メールやお問合せフォームからご連絡ください。折り返しPDFファイルを事務局からお送りいたします。
お問合せフォームはこちら

内容
0,コロナ禍とは?
 ・コロナ渦の消費者の気持ちの動き
 ・コロナ後とは?
 ・新しい生活様式
1,コロナで変化した消費スタイル
 ・各種統計から見えること
 ・買い物という行動への意識変容
 ・コロナが生み出した消費者心理
2,コロナで業績を伸ばした企業
 ・ネットスーパー
 ・生協
 ・(ネットスーパーと生協の違い)
 ・イーコマース利用(ベイクルーズなど) 
3,実店舗の対応例(米・中・日)
 ・人力での買い物代行
 ・機械化&省力化
 ・オンラインでのコミュニケーション
4,小売業界の今後の課題と解決のヒント
5,大型店の可能性
6,商店街にある中小規模店の可能性
7,最後に