お知らせ

【商店街ネットキャビン】商店街動向調査

2020年9月16日

商連かながわでは、よりよい地域社会と商店街を形成していくために、
会員モニタリング制度をつくり、各種のアンケート調査を行っています。

【商店街動向調査事業】
毎月、適時適切なテーマを選び、県内各地からの商店街の生の声を集めて商店街にまつわる調査や意見等について回答を集め、商店街の活性化を目的とした各商連への情報提供等に活用し、ひいては毎年神奈川県に対して行っている予算要望等に役立てる事業です。
モニターは現在、60 人(県内49地区)。商店街の役員、青年部等に所属する若手商業者、商店街に関係する事業者などの方々です。

令和2年度調査は主に新型コロナウイルス感染症の流行による影響をテーマにしております。

1. 令和2年6月調査
2. 令和2年8月調査