商店街観光ツアー モデルコース

マイスターのお店と横浜の歴史を楽しむ イセザキ・モール*まち巡りツアー

2015年1月29日開催

伊勢佐木町の名所と「イセザキ・マイスター」の名店を巡る商店街ツアーです。

横浜を代表するまち、イセザキ・モールを歩いて巡るツアーです。
開港以来のまちの歴史を体験しつつ、各店の「イセザキ・マイスター」を訪ねていきます。関内駅側から歩き始めて、伊勢佐木町商店街全体を満喫できます。
 
【街歩きのポイント】
▲イセザキ・モールは伊勢佐木町1丁目から7丁目まで約1.2kmに渡って続く賑やかな商店街です。
▲毎週火・木・金の午後13時から、ジャズやクラシックのコンサート、寄席を商店街1丁目のJRA施設内で開催。
(火曜日=火曜ジャズ、木曜日=木曜寄席、金曜日=フライデー・ミニコンサート)
▲4丁目には、ゆずが命名したイベントスペース「CROSS STREET」も有ります。
▲光る技や知識のある商人「イセザキ・マイスター」の店を回るのも楽しい。
▲ショートケーキ発祥の「不二家」や、開国当時のレシピを守る「浜志゛まん」など、物語性のあるスイーツを店主のお話と一緒に楽しめます。
 
所要時間:1~3時間
トイレ有無:大型店舗内多数
店舗数:350店程度
街並み:繁華街
歩く距離:約1km

 
※こちらのページに掲載している内容は、実際に行ったイベントツアーを元に、各店や施設の紹介をしています。イベント時と同じ商品やサービスを提供できるとは限りませんのでご了承ください。詳細は、それぞれのお店や施設、商店街にお尋ねください。

むさしや津田商店

イセザキ歴史プロフェッサーのお店。イセザキ・モールの変遷や街の成り立ちについて、語らせたら右に出る者なし。

和菓子みのや本店

創業明治43年の和菓子店。お勧めは、みのや煉羊羹や季節の生菓子。今話題の横浜ギフト「シウマイ饅頭」も。

不二家横浜センター店

約90年前に建てられ、現存する不二家最古の店舗。あのショートケーキを日本で一番初めに出した店でもある。

花見煎餅吾妻屋総本店

1枚ずつ手焼きで焼く煎餅は、手焼き煎餅マイスター落合俊裕さんが焼く。タイミングが良ければ実演も店頭で見学できる。

「伊勢佐木 木曜寄席」

毎週木曜日の13時から始まる、名物イベント「木曜寄席」。JRAエクセル伊勢佐木の中で、無料で上質の落語が楽しめる。

横浜菊秀

研ぎ師で、イセザキ・マイスターの一人、井上秀和さんに会える店。刃物研ぎの様子を見学したり、よく切れる包丁のお勧めなどを聞くことができる。

横濱文明堂本店

「カステラ一番、電話は二番、三時のおやつは文明堂」のCMで有名なあの文明堂の本店です。
伊勢佐木町には1丁目にも喫茶室「ル・カフェ」もあります(有隣堂の正面)。そちらも併せてお楽しみください。

井上漆器店

明治40年以来、各産地の漆器を数多く取り揃えています。会津や山中塗など。若狭塗の塗箸など、お箸のうんちくについていろいろ聞くこともできます。

クロスストリート

クロスストリートの名付け親は、伊勢佐木町の路上ライブから、メジャーデビューしたフォークデュオ「ゆず」。 音楽と人が交差する場所になってほしいとの思いが名称に込められています。

浜志”まん

創業大正2年。オリジナリティ溢れるケーキを常時20種類ほど揃えています。おすすめはボストンクリームパイ。ふわふわ生地のスポンジに上質な生クリームと天然バニラビーンズを使用したカスタードクリームをたっぷりと使用しています。

(お疲れさまでした! モデルコースはここで終わりです)

お帰りは、横浜市営地下鉄線「伊勢佐木長者町」が近いです。また、京急線「日ノ出町駅」方面へ出ても商店街があります。
どうぞお気をつけて。
 
掲載商店街へのご訪問、お待ちしております。
 
【この記事にてご紹介した商店街】
イセザキ・モール1・2St.
(協)伊勢佐木町商店街